<< 昨日の夜 | main | 第12弾^^ >>

スポンサーサイト

2011.10.06 Thursday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

第11弾^^

2010.05.18 Tuesday | by 大蛇崎 蜘蛛也

 どうも皆様☆

題名を漢数字から普通の?数字にしました。 ←ま〜どうでもイイことですがね…


最近はすっかり夏日和になりまして、家でわ蜘蛛さんの為に冷房をつけています
この前購入したヒーターの出番が無いまま夏に突入するのか???




さて、今回のタランチュラは…



和名;ペルビアンピンクトゥー♂

学名;Aviclaria  “sp”  peru purple

               最終脱皮前                       最終脱皮後



生息地;ペルー

環境;樹上性、多湿

体長;最終脱皮後5.2cm



僕の大好きな属の一つでして、この属が好きなタランチュラマニアさんは多いと思います。
モコモコしていて女性にも大人気?なのですよ!


そして

今日からAviclaria特集をやります!!!

って、言っても今は3種しかいません。。。
しかしながら、タランチュラの中で一番多い属だと思います (僕的にネ)

なぜなら
採取される産地ごとに名前が違い、しまいにわSP(未登録種)扱いでドンドン日本に入っているからなのですよ。

このペルビアンピンクトゥーも数年前にいつものお店(知っている人は知っている♪)に入っていたのをお迎えしたのですが、その後の入荷は見ていないし、正式な学名が分からないのでお嫁さんを探す事も出来ず…
最終脱皮から5ヶ月経っていて…  涙


大きさは中型クラスですが、ツリースパイダーなので広いゲージにレイアウトしてプチジャングルを作れば素晴しい生態を見せてくれるでしょう
それに、なんと言ってもAviclaria属は全てに通じて美しいのですだよ!

と、
言っても
僕はプラケを縦に使用してミズゴケにコルクバーグ、ポトスとシンプルなレイアウトですがね。


飼育に関してわ、多湿。なおかつ通気を良くすること!
あとはあまり高温にしない事ですかね?

それと
幼体時になぜか突然死が多いので注意しながら飼育して下さい!

幼体時はわりとパタパタ動きますので扱いには注意が必要ですが、体色の変化や蜘蛛らしい?動きで飼育者を楽しませてくれること間違い無しです!!!
それになんと言ってもお手ごろ価格ですからね。

オススメでございますよ(^。^)/



でわでわ
本日はこのへんで。。。


宜しければポチっと…





にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2011.10.06 Thursday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback